HOMEブログ店長ブログ >洗濯機の中

洗濯機の中

2016/10/20
ドラム式の洗濯機は分解洗浄はできないのですが、縦型の洗濯機のクリーニングをして思う事。それは、洗濯槽を洗浄する洗剤でこまめにおそうじしている方でも、ステンレス槽は汚れているということです。水の届く範囲までしかきれいになりません。でも、やらないよりはやった方がもちろん良いです。

ドラム式でも縦型でも、普段のそうじでできることといえば・・・・
乾燥機能付きの洗濯機ならば、洗濯が終わってから「槽乾燥」をしてください。終了後、乾燥フィルター部分に水が溜まっていることもあるので、そちらもよく乾かしてください。
機能がない場合は、
フタを開けっぱなしにしておき、中に次に洗う物を入れないようにしてください。これだけでもカビ予防に有効です。

関連のブログを見る