おそうじ本舗豊川白鳥店メールでのお問い合わせ

ブログ

今年もよろしくお願いいたします。毎日のブログの更新はできなかった2016年ですが、2017年はもう少し毎日に近づけるようにしたいと思って、早3日が過ぎました・・・。

年明けのおそうじキャンペーンがございます。お得ですので、やり残した部分などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
週末はとても暖かかったですね。しかし、私は家族と過ごす時間はほとんどなく、働いていました。ありがたいことです。

さて、あさってあたりから真冬の寒さになるそうです。そこで、インフルエンザや胃腸かぜにかからないためにも、大切なのが「湿度」です。

加湿器のフィルターや水のついている所は、皆さまは毎日掃除されていますか?毎日掃除できればいいのですが、ついつい水の補充だけで終わってしまいがちですよね。そうすると、ヌメッてきます。

今日は、我が家でのヌメリ対策をご紹介します。

水を補充する際に、ほんの少量のキッチンハイターをひと吹き、水の中にするだけです。

除菌・漂白成分のある、ハイターなので多量に使ってしっまうと機械にもよくありません。微量であれば、これでヌメリもつきにくくなります。3日くらいなら、水の補充だけでいけます。興味のある方はお試しください。
以前にもこちらで報告したのですが、洗濯槽クリーニングをして気づいたこと。それは、水位です。

実は、昨日作業させて頂いたお宅の洗濯槽が歴代1・2位を争うほどのキレイさだったんです。いろいろ質問させて頂いても、さほど他のお客様との違いが見いだせずモヤモヤしておりました。

作業終了後、動作確認をして、そのときです!
お客様の独自の設定で、水位が一番上でした。これが、キレイを保つ秘訣だったんです。

今どきの洗濯機はエコの観点から、節水モードとなっており、自動で水位を設定することになっています。低水位で洗濯を行えば、遠心力により、汚れや石鹸カスが水のついていない上部に残ってしまいます。それを避けるためにも高水位での洗濯をするように、帰って家内に伝えました。

水道代の節約やエコの観点から、あまり大々的にはオススメできませんが、キレイを保つ秘訣としてご紹介させて頂きました。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る