ブログ

こちらは、豊川市・豊橋市の多くの独身男性にご利用いただいている、おそうじ本舗の家事代行サービスです。

家事代行は比較的新しいサービスですが、プロの手によってグンと暮らしの質を上げることができます。ぜひ多くの方にご利用いただきたく、家事代行の基本についてご紹介させてください。


家事代行サービスとは:生活の家事を請け負う

家事代行サービスとは、炊事・洗濯といった生活のこまごまとした家事をプロがおこなうサービスのことです。

時給で雇うことのできる家政婦(夫)と言い換えてもいいかもしれません。その利用方法はさまざまで、1回限りのスポット利用から、週に1回、1ヶ月に1回など定期的に契約して利用することも可能です。

家事代行サービス一覧

当店で実施している当社の家事代行サービスは、次の通りです。

これらのサービスを組み合わせて依頼することも可能です。


4U9A7784

4U9A7879

4U9A7906

掃除・ゴミ出し

掃除は、基本的にご自宅に用意されている洗剤や掃除道具(掃除機など)を使っておこないます。もしくは、「買い物代行」を組み合わせて利用していただき、洗剤を購入してから伺うことも可能です。

より本格的なお手入れをご所望の場合は、「プロ仕様」オプションをつけることで専用の洗剤や器具を使った掃除をおこなうこともできます。


洗濯

ついつい溜まってしまう洗濯物。家事に慣れたプロの手にかかれば、洗濯機に入れて洗い、干して畳むまでスピーディ。整理整頓を組み合わせて、洋服がタンスに収納しやすくなるようにご提案することも可能です。

洗い物

料理の後、食事の後に片づけるのが面倒な洗い物は、家事代行にお任せください。時間のゆるす限り、シンク回りもついでにきれいにいたします。

整理整頓・片づけ

ものが探しにくい、忙しくてリビングがいつの間にか雑然としてしまう、そんな時に頼っていただきたいのが家事代行です。

生活しやすい収納の仕方が分からないという方の暮らしやすさをサポートします。


スポットからお試し!

サービス一覧にひとつでも気になる項目があった方は、まず1回限りのスポットプランをご利用ください。日常の不便に感じること、面倒だなと感じることをサクッと解決いたします。

豊川市・豊橋市で家事代行をお探しの独身男性のための、プロによるサービスをぜひお試しください。


家事代行は、自分の代わりに面倒な家事をしてくれる便利なサービスです。

しかし、家事代行サービスの利用になれていない人からは「思ったよりも便利じゃなかった」「作業量が少なかった」という声も。なぜでしょうか。

 

それは「家事代行サービスを使うコツ」を知らないからです。今回は、豊川市・豊橋市で家事代行サービスを利用する人のために、初めてでも失敗しない賢い使い方を解説します。

家事代行サービスを使いこなすには、事前準備が大切ですよ!

filling-car-selling-contract-6PQBY6L

賢い使い方1. まずは「お試しプラン」をチェック

ほとんどの場合、家事代行サービスには「お試しプラン」があります。お試しプランでは、作業内容のすり合わせやスタッフのチェックなどができます。

このときに、家事代行サービスの流れを確認しましょう。

 

なお、初めての家事代行サービスだからといって、お部屋をピカピカに掃除してはいけません。お試しプランでは、スタッフの方もお試し中。家事にかかる時間や収納場所をチェックしているので、ぜひそのままのお部屋で利用してくださいね。

賢い使い方2. 依頼内容を明確にする

家事代行サービスは利用時間が決まっています。

時間内に満足いく家事をお願いするためには、あらかじめ作業内容を明確にしておきましょう。トラブルなどの可能性も視野に入れ、「必ずやってほしい家事」「できたらやってほしい家事」に分けて依頼すると安心です。

 

また、依頼内容は口頭で伝えると誤解や漏れにつながるため、メモに起こしておきましょう。

賢い使い方3. 道具はまとめて置く

家事代行サービスでは、自宅にある道具や洗剤を使って掃除や洗い物をします。

そのため、道具や洗剤はわかりやすい場所にまとめて置いておきましょう。こうすることで、スタッフが道具を探す時間が削減できます。

 

また繰り返し依頼をするようになったら、スタッフに必要な道具がないか聞いてみるのもおすすめです。スタッフは家事のプロですから、依頼主が思いつかないような「便利な家事グッズ」を知っていることがあります。スタッフが希望する道具を揃えることで、家事の効率が上がり、より多くの家事を頼めるようになるでしょう。

賢い使い方4. ルールを明文化する

ゴミの分別ルール、洗濯物の色分けルール、収納のルールなど、自宅で決めているルールはあらかじめ明文化しておきましょう。

 

スタッフは複数の家を担当しているため、ひとつの家のルールを記憶することは困難です。そのため、メモを用意することで、スタッフは都度依頼主に確認する必要がなく、効率よく家事ができます。また、違うスタッフに依頼するときも、引継ぎがスムーズに済むというメリットがあります。

近年注目されている「家事代行サービス」。

便利なサービスですが、ファミリー層だけのサービスだと思っていませんか?実は、ファミリー層の次に多いユーザーが「独身男性」です。

 

豊川市・豊橋市にお住いの「家事がめんどくさい」「休みの日はゆっくりしたい」という人は、家事代行サービスを活用してみてはいかがでしょうか。この記事では、初めてサービスを利用する人のために、家事代行サービスの選び方を解説します。

businessman-making-plan-and-business-strategy-deci-LL8NA9U

選び方1. 対応エリア内かどうか

スタッフを現地に派遣するという性質上、家事代行サービスには、対応エリアを限定していることがあります。家事代行サービスを選ぶときには、まず自宅が対応エリア内であるかを確認しましょう。

ほとんどの場合、対応エリアはホームページで確認できます。

選び方2. 料金体系が明確か

家事代行サービスを利用するなら、費用はできるだけ安く抑えたいですよね。

料金が安い業者を選ぶのも選び方のひとつです。

 

しかし、悪質な家事代行サービス業者のなかには、契約前には格安の基本料金だけを提示して、あとから追加料金を請求する業者もあります。家事代行サービスを選ぶときは、追加料金が発生する可能性も含めて、料金を明示している業者を選びましょう。

選び方3. 運営会社が公開されているか

家事代行サービスを利用するときは、貴重品や個人情報がたくさんある自宅にスタッフを迎え入れます。信頼できる業者でないと不安ですよね。そんなときは、ホームページなどを確認し、運営会社の規模や業績をチェックしましょう。

選び方4. スタッフが指名できるか

定期的に家事を依頼する場合、同じスタッフに来てもらった方が安心できますよね。前回と同じスタッフであれば、キッチンや掃除道具の収納場所の説明もする必要がなく、より手軽に家事代行サービスが利用できます。

 

また、スタッフと相性が悪かった場合に交代できるかどうかも大切なポイントです。

選び方5. 損害補償制度があるか

万が一、スタッフが家具などを壊してしまったときのために「損害補償制度」の有無を確認しておきましょう。制度の補償範囲や補償上限金額なども合わせて確認しておくと安心です。

選び方6. 口コミ・レビューはあるか

業者選びで最も参考になるのは、実際にサービスを利用したユーザーの声です。

設立して間もない業者や、利用者が少ない業者には、ユーザーの口コミやレビューがほとんどありません。

 

口コミやレビューの件数が少なかったり、評価が悪かったりする業者は避けましょう。

ページトップへ戻る