家事代行サービスでよくあるトラブル4選!対策を紹介します

2021年3月22日

便利な家事代行サービスですが、人間が行う作業なのでときにはトラブルも発生します。

とはいえ、サービスの利用に慣れていない人にとって、どのようなトラブルが発生するのかわからないのはとても不安ですよね。

 

そこで今回は、家事代行サービスでよくあるトラブルとその対策について紹介します。豊川市・豊橋市で家事代行サービスを検討している人はぜひチェックしてください。

little-boy-worried-about-being-at-the-doctors-offi-BF4EKSM

トラブル1. 作業内容の認識違い

「依頼した家事が終わっていなかった」「思ったよりもきれいになっていなかった」など、作業内容の認識違いによるトラブルです。

 

こうしたトラブルは、作業内容を口頭で伝えていたり、スタッフが作業時間の配分を間違えたりすることで起こります。作業内容はメモに書き、作業の優先順位や求めるクオリティについても明記しましょう。

 

また定期的にスタッフと打ち合わせをし、必要な作業時間などについても確認するのも大切です。

トラブル2. 汚破損・紛失

家事代行サービスは人間が作業しているため、どうしても汚破損や紛失といったミスが一定数発生します。スタッフのミスによる汚破損や紛失はすぐに会社に連絡しましょう。ほとんどの家事代行サービス会社は万が一に備えて「損害保険」に加入しているため、対応してもらえます。

 

サービスを利用するときは、あらかじめ貴重品や大切なものを厳重に保管しておきましょう。また、サービスを選ぶときには、必ず損害保険に加入している会社を選んでください。

トラブル3. スタッフとのトラブル

家事代行サービスで発生するトラブルのなかには「スタッフが遅刻をした」「スタッフが指示を無視する」など、スタッフに関するトラブルもあります。

単純にスタッフと相性が悪いケースもあるため、家事代行サービス会社に連絡し、スタッフを変更してもらいましょう。

 

サービスを選ぶときに、スタッフ変更の可否やスタッフの指名ができるのかなどをチェックしておくと安心です。

トラブル4. 料金のトラブル

家事代行サービスの料金体系は会社によって異なり、決まったルールは存在しません。そのため、なかには料金体系がわかりすらい家事代行サービスも。

 

サービスを利用するときには、必ず「総額が税込何円になるのか」「追加料金が発生する可能性はあるのか・金額はいくらか」を確認するようにしましょう。

家事代行サービスでトラブルが発生したときは?

サービスの利用中、または利用後にトラブルが発生した場合は、まずは家事代行サービス会社に連絡をしてください。トラブルの内容や発生日時、状況、担当スタッフの名前などを伝え、会社に解決してもらいましょう。

 

なお、家事代行サービス会社で解決できない場合やトラブルが複雑化してしまったときには、消費者センターに相談するのもひとつの方法です。

ページトップへ戻る